酸素カプセルの効果とは
2018年12月9日

酸素カプセルをリースする

酸素カプセルは空気中よりも高い濃度の酸素を含む空気を発生させる機械です。

カプセル内に入る事で酸素を体内に取り入れる事ができて、様々なメリットを得る事ができます。酸素カプセルは購入するかサロン等で利用するかリースで借りて使用する方法もあります。高濃度の酸素を体内に取り入れた時のメリットとしてまず挙げられるのは疲労の回復です。

体の疲労の原因になる乳酸を体外に排出する働きが酸素にはあります。この濃度が高くなれば自然と乳酸が排出されて体の疲れが取れやすくなります。人の体に入った酸素は25%ほどは脳で消費されていきます。酸素を多く取り入れる事で集中力を高めたり、記憶力を向上させる効果も得られます。アルコールを摂取すると体がアルコールを分解しようとします。アルコールの分解には酸素と水分を多く必要とするので、カプセルに入って体内の酸素濃度を高くしておくとアルコールの分解が早くなります。

そのためカプセルに入る事で二日酔いの防止にもなります。酸素が毛細血管にも行き渡っていくと体の新陳代謝を促す効果があって肌の代謝もスムーズに行われます。これによってアンチエイジング効果を得られるので、酸素カプセルは美容にも良いと言えます。酸素カプセルは購入すると非常に高価ですが、サロン等で利用すると割高なケースもあります。定期的に何度か使用する場合はリースで借りて使うのが最も効率が良いケースも多いです。リースをしている業者はいくつもあるので、業者を比較して選ぶと良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *