酸素カプセルの効果とは
2018年12月6日

酸素カプセルのリースが有効な場合とは?

スポーツ選手に愛用者が多いことで知られている酸素カプセルはリースができるのをご存知でしょうか。

定価はソフトタイプであれば25万円くらいからありますが、ハードタイプだと100万円以上します。高性能モデルになると400万円以上もします。複数台まとめて購入する場合はかなりのコストがかかることになります。しかし購入するのは高額で手が届かないという方でも、リースであれば何とかなるかもしれません。

どのようなシーンでリースが有効であるかいくつか挙げてみましょう。まず、初期費用の負担を抑えたいという場合や経費で落としたいという場合には大きなメリットがあります。最終的には購入したほうが安くなることが多いのですが、まとまったお金が手元にない場合はリースは魅力的です。しかも経費で落とすことができれば、税金の対策ともなります。

経済的な理由以外でも、たとえば酸素カプセルの導入を検討しているのだけれど、実際に試しに使ってみてから購入を考えたいという方や、短期間のイベントに使いたいという場合にも便利です。スポーツジムや整骨院などに導入すると効果的なのはもちろんですが、個人が自宅で使うことも可能です。ただ酸素カプセルのリース会社によって、料金や期間などが異なりますのでよく確認する必要があります。法人や個人事業主向けの場合、3年~7年程度の契約期間を設けていることが多いです。契約期間が終了した後は、返却か買取か選択します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *